一年半アフィリエイト挑戦して田舎なら生活できそうなくらい成長できたので感想をメモっておく

今回の記事は、本当の殴り書きでメモを残すだけの記事です。

私がアフィリエイト、並びにマーケティングを学び始めて1年半経って素直に今思ってることを書きます。

参考にはならないと思いますが、1年半アフィリエイト、並びにマーケティングを必死に頑張ると、

このくらいの気持ちにはなれるかもしれないということを、見てもらえればと思います。

まず、2020年からマーケティングを学びはじめたわけですが、

特にアフィリエイトに関しては、こんなに向いてないことないなって思って絶望を繰り返しました。

でも、今は2021年の7月だけど、やっと、田舎ならアフィリエイトだけでその日暮らしできるんじゃねえか?!

って思えるくらい売り上げになる月も増えてきて成長してきました。

一番問題なのは、安定してねえ・・・ってことなわけですが、

要は、今僕がやってるアフィリエイトは、文字通りSEOとか使って、Googleやその他、

色んな場所からさ迷い混んできた人に商品を売ってることが大半なわけで、正直ユーザーがまだまだ見えてない。

事実、PVの割合に対して、リファラルやリピートが少なすぎるという決定的な弱点があり、

それ故にアフィリエイトの報酬も、右肩上がりに成長するというよりも、

上がったり下がったりで中々うまく成長できてなくて、不安や迷いが、まだまだ付き纏っている感じです。

でも、Webで知らない人にものが売れるというのは分かりました、どうすればSEOで上に行くのかも分かりました。

何がその業界で売れるアフィリエイトなのかも分かりました。

だから、もうあとはリファラルとリピーターがついて、LTVが伸びれば、安定的に成長できるフェーズになると思ってます。

これすなわち、人を雇って組織化したりできるフェーズに、ようやく僕もなっていける実感みたいなのは、あると思うんだ。

もっともっとクオリティの良いコンテンツを増やして、能力のある人材にも協力してもらって、

適切な広告でリファラルとリピートを増やすという手段をこれから実践していこうと思っています。

そしてもし、今僕が考えてることが、一年後か二年後くらいに実を結び始めたら、

毎月45万PVくらいのメディアを、自分の得意領域以外でもポツポツ産み出せたり、Webからのリード獲得だけで組織が成り立つくらい成長できると思っている!

でもしかし、ビジネスは、リピートされるか否かが九割!そんなことに、最近になって気づき始めたので、やっぱ俺ってセンスはないなと思うわけですが、でもやるんだよお!

user
コラム

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です