Photoshopで油絵風の絵画を簡単に作る方法

Photoshopで油絵風の絵画を簡単に作る方法

 

 

本日の記事では、上記のように油絵のような絵画風の画像をPhotoshopで簡単に作る方法を解説していきます。

 

所要時間は概ね8分で作れますので、おすすめです。

 

まず、こちらがピクサベイの無料画像です。

 

 

こちらをPhotoshopで開きますと、最初はこういう感じで表示されているはずです。

 

 

 

この状態から、まずは画像を正方形にカットしていきましょう。

 

切り取りツールを使って、画像を正方形に選択して、カットします。

 

 

画像が正方形になったら、次はフィルターギャラリーを選択してください。

 

 

その次に、フィルターギャラリーが色々と出てくるので、

 

そこでドライブラシを選択してokとしてみましょう。

 

 

ドライブラシになってるので、次は、

 

フィルター>表現方法>油彩を選択します。

 

 

すると、油絵風の絵にできる設定が出てくるので、強度を決めたら、あっという間に完成です。

 

 

完成!

 

 

あとは、ワードジェネレーターという英単語をランダムに生成してくれるウェブサイトなんかを使ったりして、

 

適当に英単語を右上に貼り付けて、コントラストをつけるために、色合いを目立たせて、

 

大きな文字を目立たせるために、小さい文字でバランスを取れば、完成になります。

 

user
Photoshopデザイン

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です