イーロンマスクの自伝を読んでてて、彼はスティーブ・ジョブズに匹敵する天才マーケターだと思った話

イーロンマスクの自伝を読んでてて、この人すごいなあって思ったのは、

例えば、大切なロケットの部品を安全に輸送させる経費は必要最低限の予算で社員にやらせるのに、

ロケットのお披露目や自分が出張っていく場面では、とんでもなく派手に金を使いまくって、きらびやかに演出するというところ。

イーロンマスクって、めちゃくちゃ優れたCEOであるのと同時に、スティーブ・ジョブズとかと同じで、世界最高のエンターテイナーでもあり、マーケターでもあるんだなと痛感した。

マーケティングっていうか、見せ方って超大事だなと米国の企業を見てるといつもよく思う。

Zoomとかが世界を圧倒できたのも、マーケティングのなせる技だと思った。

アヴィーチも、成功するためには目立たなきゃいけないって言ってたので、日本企業も、いかに目立てるかを考えた方がいいって勉強になった。

user
Uncategorized

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です