SNSの海外向け運用は需要あり。オウンドメディアやSNS運用が得意な人はビジネスチャンスある!

 

株式会社フルスピードという会社様の独自調査で、海外に向けたSNSでの情報発信を今後検討している企業を対象にアンケートを実施されたそうです。

 

322名の企業へのアンケートの結果、興味深い事実が発見できたのでブログの読者の皆様へシェアします。

 

それがこれ。

 

 

簡単に説明しますと、約8割が「外注」での海外SNS運用を検討してるとのこと。

 

地域は中国や英語圏が中心、英語か中国語ができて、オウンドメディアやSNS運用が得意な人はビジネスチャンスあるね

 

 

 

user
SNS運用

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です