アフィリエイトはブロガーを稼がせるために存在しているのではなく、読者にとって最高に便利な商品を知ってもらうために存在している。

 

 

ちょっと精神的&当たり前のことを、熱く語ってしまうけど、フィリエイトをやってて、「人の役に立っている」と全く思えないようなら、ブログでアフィリエイトなんかやるべきじゃないし、

 

あなたの人生の貴重な時間を無駄にして、環境破壊を生成してる(ちょっと大袈裟な表現だけど)と思うから、今すぐブログなんて辞めたほうがいいと思っている。

 

例えば、a8netとか見てさ、獲得報酬が高いという理由だけで、

 

なんの興味もない商品を売るために、ダラダラ時間使って苦痛じゃないですか?良質な記事なんか書けないだろう。

 

エネルギーの低い生産活動が、上手くいくとも思えないし、長く続くとも思えない。

 

だから今すぐ辞めたほうがいいと思うし、雑念だけで良いんだか悪いんだか知りもしない商品を、世界に向けて紹介されたら、ブログ読者の迷惑にもなるんで、

 

あなたのブログの読者の為にも、やめるべきだと思う。

 

例えば、ジャパネット高田という会社があるけどさ、彼らが、テレビで見てクソみたいな商品を、微妙な口ぶりで紹介してたら、誰も買わないし、そんなの辞めるべきじゃないですか?

 

ジャパネット高田が存在し続けている理由は、視聴者がまだ知らない商品で、良い商品を紹介しているからですよね。そして、それが役に立っているんで視聴率も保持できてるし売り上げも上げられてるわけじゃないですか。

 

つまり、良い商品を紹介するってことは、世の中の人にとっては売り込まれる嫌なことではなくて、自分の生活を豊かにしてくれる良いことでもあるわけです。

 

アフィリエイトは、世の中にとって悪いことではない、良いことをしてるだという自負や、信念がブロガーには必要です。

 

自分が紹介してる商品が、人の役に立っているはずであると、その商品をブログ読者が自分の金で買っても、彼らは自分に感謝するはずだと信じないとダメだと思う。

 

なぜならば、結局のところ、アフィリエイトをやる意味、使命みたいなところに立ち返ってみれば、それは勿論、世の中にある良い商品を、まだ、それを知らない人に紹介することにあると思う。

 

良い商品があって、それをまだ知らない人がいて、自分がその良い商品を紹介することで、少しでも、その人の人生の幸せや利便性に寄与できるならば、アフィリエイトをしたいと思う。

 

そういうもの、なのではないか?そういう高いエネルギーじゃないと、「なんで俺こんなことやってるんだ?」となって挫折すると思わないか?

 

利己的な気持ちで何かを継続するのは難しいです、利他的な気持ちで何かを継続するのは簡単です。

 

勿論!!! 誰もがマネタイズしたいし、アフィリエイトして儲かりたいと思っている。しかし、極度にそれだけを目標にしてはいけない。

 

今、日本中でブログで稼ごうと躍起になっている人は溢れているが、そういう人を大量生産してるのはブログ系インフルエンサーだと思っていまして、

 

そういう連中にも少なからず罪があると思っています。なぜならば、

 

ブログはライターを稼がせるために存在してるのではない。読者に良い情報を届ける為に存在しているからです。

 

彼らは、自身のビジネスための集客として、ブログで稼いで人生イージーモードだ的な感じで派手にキメてまして、

 

ブログ初心者からしてみれば、「自宅で簡単どこでもパソコン一台で月収100万ブログだのnoteだので稼げます」とか言われたら、それに釣られてしまうよ。

 

だけれども、ブログの使命は、そんなところには存在しません。

 

大体からして、少しでもブログをやってみた人なら分かるけど、毎日毎日、何千文字も文章書くのって相当苦痛じゃないですか?

 

特にネタが見つからない時とか、相当苦痛じゃないですか?

 

そんな中で、いつになったら稼げるのかも分からないアフィリエイトを、好きでもない、人の役に立とうともしない、ただ稼ぎたいという低いエネルギーで続けられるほうが驚きです。

 

根本的なブログに対するマインドを、「稼ぐ」ではなく「人々の役に立つ」というところに焦点を合わせてください。

 

そうすれば、遅かれ早かれ、お金は後からついてくるものだと確信しています。

 

アフィリエイトをするために、a8netとかで、高い報酬だからという理由で商品紹介をするのはやめましょう。

 

別に獲得単価が低くても良いじゃないですか。Amazonアソシエイトだって、毎日毎日いい記事を書き続けてれば、相当な収益になりますよ。

 

そんで、アマゾンやら楽天やらで商品探せば、無限に商品見つかるんじゃないですかね。

 

要は、ほんの少しでも良いので、読者の人生の役に立てると思ってる情報を届けること。

 

ほんの少しでも良いので、読者の生活に幸せや便利を届けられると思っている商品を紹介して買ってもらうこと。

 

アフィリエイト記事を書くために、Google検索で上位表示させる努力なんかしなくていいです。そんなもん、おまけです。

 

SEOなんか、おまけです。95パーセントは関係ない、自分の費やすエネルギーの5%だけでいいです、SEOは。

 

アフィリエイト記事を書くために、無理に大量の文章を書かなくてもいいので、どんな困ってる人の、どんな悩みを解決できるのか、それだけ書いてブログに書けばいいじゃないですか。

 

ブログの読者が、どこから来るか?なんてブッチャケ全てを把握するのは不可能なんで。無論、SEOで、このキーワードで集客して売ろうみたいなコントロールしづらい要素に拘泥するのもバカです。

 

我々ブロガーがコントロールできるのは、記事の質のみ。記事の質は、キーワードやら小見出しやら、ましてや文章量なんかでは決まらない。

 

僅かTwitterの140文字でも、しっかりと相手に伝われば売れますし、何まん文字書こうが、くだらない商品を紹介してれば売れませんので。

 

そういうものです。読者を喜ばせる、その一点だけに全神経を集中させてください。それがブログ攻略の唯一かつ絶対の必勝法です。

user
アフィリエイトオウンドメディア

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です