産まれてる子供の平均体重が少し軽いだけで、生涯にわたり子供のIQが6下がることが判明

 

京都女子大学の研究で、生まれてくる子供の平均体重が少し違うだけで、生涯にわたりIQが6も低いという調査結果が出た。

 

これは、昨今の先進国の女性達が、ダイエットに励むことで、少しの栄養素が足りなくなり、それが原因で子供が、少しだけ小さく生まれてくる、

 

そうすると、生涯にわたってIQが低かったり、ADHDのような子供が生まれてくる確率が上がるとのこと。

 

動物実験でも同様の結果が出ている。

 

 

user
子供教育

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です